詐欺話、深夜に1人3役で茶番を演じるやつ

どうも、メンテです。

最近ロゼ鯖、詐欺多いですよねーホント詐欺とかくっさい話ですわー
まぁ詐欺られる方も詐欺られる方で危機管理がなってないとかありますが
先日うちのクラメンが間接的な被害にあったので一応その手口と
ついでによくありそうな詐欺手口を公開しておきましょー(・∀・)ノ

0518.png
最初に、今回の詐欺手口から!犯人役のうなぎと被害者役のIJEXがお送りします。
よくありそうな取引1:1のやりとりですね、現地へ行きましょう。

0519.png
ネニャフル学院へ行ってみると中々に信用出来そうな取引相手を発見する。
4000NPぶんの担保がないという話で、良ければI+11カードを先渡しして欲しいと言われる。

0520.png
まぁ少額だし流石にこのレベルの相手なら詐欺は無いだろうという事で了承する。
取引窓を出される。

0521.png
I+11カードを先渡しすると1:1窓が閉じる。
とはいえ本人は目の前にいるので折り返し1:1送ってみる。
しかし折り返し1:1してみると反応が無い、しばらくして反応があったがしらを切られる。

0522.png
このレベルの人が詐欺をするわけがないと思っていたのに、頭にきたのでクラマスに文句を言う。
被害者のIJEXと放置者の養殖うなぎと尻目に、詐欺師の養植うなぎはほくそ笑む、という絵図です。
まぁ結構ポピュラーな詐欺の手口ですが、知らない人も居るかもしれんので一応ね!
遠くにいて交換窓を出す時にハイドPを使って近づいてくる詐欺師もいるので中々に騙されます。

まぁ今回、間接的に被害にあったというクラメンは単にネニャフルに放置していただけなんですが
帰ってきたらそういう事になっていたという事で、ちなみに詐欺られた方は
放置していたクラメンに対して、逆に迷惑かけましたと謝っていたようで
とても可哀想でした、なんとも後味の悪い終わり方でしたねぇ。。

ちょっと深夜に1人3役の茶番演じてみたわけですが恥ずかしくなって来たので
あとの2つは文字だけで説明してみます。。


一番有名な詐欺手口です、担保の価値の差分で儲けるという方法ですね。
これは大きな利益は出ないが成功率がとても高い詐欺手口になります。

例を出しますと4000NPで売っているI+11カードを買う際に
担保として135ベルのベルフラワーと先に交換してくれという話。
数が少ない135ベルはOMを見る限り確かに4500NPでの出品しかない。

なるほどOM価格4000NPだな、OK担保として認めよう。
そして交換したあとにI+11カードを手にした相手はそのままトンズラする。
詐欺だった、まぁ担保のベルフラワーをOMで4kで捌けばいいかと出品するも4kで売れない。

そう、ベルフラワーは単に数が少ないというだけで
高い値段の出品しか残っていなかった状態だった、結局2000NPにしかなりませんでした。
詐欺師はまんまと2000NP程度の装備で4000NP相当のアイテムを騙しとったのでした、とこんな感じ

高額品になると担保の値段と商品の価値が1000~2000NP違ったところで
気にしない人は多いですからね、担保挟んだから安心ってところで持ってかれる感じです。
13kで売ってるモナテロの担保としてアビ3付き真シエナセプター(11k相当)を担保にするとかね。
大した損害じゃないけども成功率が高そうってのは何となく分かると思います。


もうひとつの有名な詐欺手口、これは主に高額品に対して行われる詐欺手口で
頻度は高くないにせよ、定期的に高額品の詐欺被害者が出ます。

詐欺師:こんばんわ、あなたが出品しているSWを50kNPで売ってください。
売り手:全額NPですか?ありがとうございます。
詐欺師:ただその前に、そのSWが本物かどうかを確かめて欲しいのです。
    他鯖で偽物があったそうで、その偽物は特徴として交換したあとで
    所有者が固定され取引も出来ず露天に出す事も出来なくなるそうです。
    誰かあなたの信頼できる方に一度渡してもらって露天に出品して頂きたいのです。
    露天に出品する事ができるSWが確認できたら私はあなたに50KNPを先渡しします。
売り手:そんなものが出回っていたんですか、まぁその程度でしたらやりましょう。

その後、売り手は信頼しているクラマスを呼び出しSWを渡しクラマスはSWを露天に出した。
勿論偽物でもないSWは普通に露天に出す事が出来たので店を閉じる。
その後売リ手から交換窓が来たのでクラマスは直ぐにSWを返却した。

こういった話ですね、どこに詐欺要素があるのかというと!
最後の最後に、クラマスは売り手に似た名前の売リ手にSWを渡してしまったわけですね。
詐欺師は2PCで前もって取引相手に似た名前のキャラを作成してハイド状態にしておいたわけです。

クラマスは売り手にちゃんとSWを返却したと言い、売り手は貰っていないと言う。
この詐欺は詐欺られた後でも理屈が分からないって人もいるくらいです。
そして真実を知った後もまた、詐欺師にクラメンから預かったSWを渡してしまった
クラマスは病むわ、被害者もクラマスを責められないわで関係が崩れます。

手口3種、どれも昔流行った有名な詐欺手口なのでみんな知ってるような事だと思いますが
結構TWのユーザーも変わってますから知らない人もいるかもしれない!
新しいユーザー入ってきてシオカンまで育ててようやく高額品が出たってのに
詐欺られて引退みたいなのはまた可哀想です、この3つくらいは最低覚えておいて自己防衛に努めましょう。

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
ブログ村ランキングに参加しています。
スポンサーサイト

コメント

No title

似た名前を用いた詐欺ってタチが悪いですよね…
「自分は大丈夫」と思っても、知り合いに似た名前だと間違いはありそうです。
対策としては、持ちキャラの名前で似てるものは先に自分で作るぐらいですが、
それだけでも被害は減らせれそうですね。
安全なTWライフを送りたいものです。

No title

うなぎたんが噛み噛みで萌えた、これは詐欺られても仕方ない
非公開コメント
プロフィール

メンテ

Author:メンテ
1st Lv246 ティチエル 垢ハク
2nd Lv256 ナヤトレイ 垢ハク
3rd Lv260 ランジエ
4th Lv260 ジョシュア
5th Lv262 ナヤトレイ
6th Lv267 アナイス
7th Lv260 ティチエル
8th Lv261 ナヤトレイ
9th Lv262 アナイス
10th Lv266 ルシアン
11th Lv261 アナイス
12th Lv265 アナイス
13th Lv255 イソレット
14th Lv260 ナヤトレイ
(2014/2/09時点)

カウンター
RSSリーダーリンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR